花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝物

Posted by 姫璃 on   1 comments   0 trackback

遠い風に乗って  夢や愛や思い出を奏でた
セピア色の写真握り締めて  あの街を通り越したよ
何も変わらぬままの風景  あの日走った校庭
名残溢れた白い校舎とあの十字路を通りながら 
何度も笑い合い騒ぎ合い  それは何気なく手にした思い出

若さゆえの衝動  衝突は幾度もあったあの頃
自分に素直になれた  あの夕暮れの教室
全部通り過ごして来た  思い出は次の風を作っていくんだろう
移り行く時間の中で  ああ、一生の宝物だろう

言えない言葉も言えた言葉も  今は宝物になっていく
心に迎えた衝突も  ずっとずっと抱えて朽ちよう
そのままずっと  走って行けるなら
何もかも全部包んで行けるだろう?

遠い風に乗って  夢や愛や思い出を奏でた
セピア色の写真握り締めて  あの街を通り越したよ
何も変わらぬままの風景  あの日走った校庭
名残溢れた白い校舎とあの十字路を通りながら 
何度も笑い合い騒ぎ合い  それは何気なく手にした宝物


Comment

海月 真璃亞 says... ""
どうぞどうぞ♪幾らでもお借り下さいな♪

全てが全て体験したことを書いているわけでもないので、多分『良いよね~』だと思います(笑)
卒業後に、こんな風に思えるようになれるといいなぁ、なんて思ったので書きました。丁度ポップ系の音楽を聴いていて、そんな感じの詩になってしまいましたが(゚ー゚;A
2007.09.29 13:50 | URL | #FYNxDbdY [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akuinakiyuugi.blog98.fc2.com/tb.php/84-22185611
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。