花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしも異性に生まれ変わったらバトン

Posted by 姫璃 on   6 comments   0 trackback

バ㌧・・・・それは中世ちょw酔っぱ州から伝われた伝説の玩具です。

璃莉「・・・・・・・・・・・。」

ちょw酔っぱ州は酔った勢いでなんでもやっちゃうノリのイイ国です。
バ㌧が開発されたのは3600年であり、コレによって人々の・・・・・

璃莉「・・・・・・・・・・・・?」

進化は更なる一歩をとげて行ったのです!!うわっ素晴らしい!

璃莉「・・・(此処まで酔うなんて思わなかった・・・。)」


まだ、ビール缶一本の半分なのに・・・・
真璃亞、御酒弱かったんだね・・・・。

璃莉「・・・・・バトンは続きです;」




『もしも異性に生まれ変わったら・・・』を想像して答えてください。


Q1.朝起きて最初にする事は?
顔洗って歯磨き。
それしかないでしょう(笑)


Q2.あなたの職業はなんですか?それはどんな仕事ですか?
毎日、恋と進路と勉強に明け暮れる青春まっさかり☆
つまりは、学生。


Q3.どんな相手と付き合ってみたいですか?
自分が男なら可愛い人。
頭がいい人とかじゃなくてちょっとボケなくらいがいいかも。


Q4.自慢できるところはどこですか?具体的に
何処でも直ぐに寝れる事。
あとは一途なところ。


Q5.どんな格好してみたいですか?
普通にTシャツとジンズ。
お洒落するなら少しアクセをつけてみる。


Q6.どこに行ってみたいですか?
沖縄、京都、北海道、フランス(パリ)。



Q7.もしも本当に異性に生まれ変わったとしら自分と付き合いたいですか?
どうでしょう?(笑)
ナルシストじゃないので付き合いたくはないです。
それにあんまり気が合いすぎても長く続かないと思う。
やっぱり同じじゃなくて別のほうがいいかなぁ。


Q8.このまま生まれ変わったままでいたいでか?それとも元に戻りたいですか?
ここだけの秘密ですが、昔はかなり男女平等を騒ぎ立てていて
私自身、女であることにコンプレックスを抱えていました。
当時学校では、『女の癖に生意気。』というのが主流になっていて
私自身がその差別を受けたので、極端なほど女性である自分に
コンプレックスを抱いてしまったのです。

それで、ついに自分のことを「おれ。」と言うまで
思いつめていて、親に「女の子なんだから私っていいなさい。」
と言われるたびに怒っては反発しました。
『女性だから家庭的でなければいけない。』
『女性だから言動も気をつけなければいけない。』
『女性だから仕事じゃなく家庭に収まらなければいけない。』

こう言ったモノに凄く反発を覚えていて、昔よりはやわらかく
なりましたが、今でもなんで?とは思っています。
男性より力が劣っていたからと言って、こうしなければいけない
という理屈なんてないと思っているからです(笑)
男性だからと言う理由で、如何して其処まで女性を差別できる
のかもわからないし、そんなのはおかしい。
家事は女性の仕事?じゃあ一人暮らしの時はどうする?ってなるし
男性だったら言動が汚くてもいいの?ってなるのですよ(汗)

私の今の結論では、やれる人がやればいいじゃないか。
と言う事です(笑)
料理なんてどっちが作ったっていいし、両方できるのは素晴らしい事。
一人暮らしとかになったら、仕事も自立もこなさなければいけなくなる。
そこに女性も男性もないでしょう?っと思うと、なんだかこの差別は
何処かがおかしいと思ってしまうのですorz

話は長くなりましたが、私は今のままでいいです。
今の自分のままでいいです(笑)



Q9.このバトンを5人に回してください

masaさん
バグさん
桜 水咲さん
フィアナさん
ゆえさん


Comment

BUG says... "うーん"

全然課題が進んでません(アッー

…酔うタイプ何だね(・ω・`)
自分はあんま酔わないかな・・・その前にそんなに飲まないけど(ぁ

自分も中学の頃軽くいじめられていて
男女関係に不服に思う事がありましたねぇ
女が男に手を挙げていいのに男は女に手を挙げてはいけない?
ふざけるなと思いましたよ
暴言などについても同じ事が言えるし…
何で性別が違うだけでそんなに差があるのかと

まぁそんな感じですわ(・ω・`)
んじゃまた暇があったらバトン持ってきます
…後で燃やします(コラ
( ・ω・)ノシ
2007.08.26 06:32 | URL | #- [edit]
時雨沢 says... ""
俺はまだお酒少ししか飲んだこと無いからなぁ;
何って?
ドンペリ(

でもお酒ってなんか苦いよね
まだ本格的に飲んでみようとは思わないが

こっちのクラスは
女尊男卑ですがなにか(

中学のときはすごかったよぉ
女子なのに結構男子っぽい人いたかなぁww

2007.08.26 07:44 | URL | #aIcUnOeo [edit]
海月 真璃亞 says... ""
完璧な男女平等が無理なのもわかってるんだけどね~w 確かに、男性はそういう差別があるんだろうね。私の弟も昔そんなこと言ってた。でも、私が弟と喧嘩して殴り合いすると、弟は痣ができなくても、私は痣だらけになたよ(笑)多分、そこが男女の仕組みの違いなんだろうね。でも、自分が女だから手出しできないだろうって思ってる女は間違ってると思うよ。女性は口が立つけど、男性はどうしても口下手だもんね。>>>バグたん


女尊男卑とは・・・w
随分とその中学は珍しいねwww
ジェントルマンが多かったのかな、ふふ。
女子も周りに揉まれて強くなるんだよ。。。。
カクテル系のサワーなら二本までいけるけど、どっちにしても弱いね;
>>>しーちゃん

2007.08.26 09:50 | URL | #FYNxDbdY [edit]
フィアナ says... ""
難しいものですな…

確かに男女平等が理想ですけど、現実だとそうじゃない。女性が上司になると反発する人間がいるって聞いたことがありますし。
普通にしていれば、その内得意なことを得意な人がやるようにはなるとは思うのですけどね…

私も真璃亞さんの考えに近くて、その分野で得意な人がすればいいと思うのです。とはいえ、家事のほとんどを親に頼っている私は偉くいえる立場ではないですが。
最悪、料理は出来るようにはしないとね…

バトンは貰っていきますね。
2007.08.26 17:49 | URL | #1Cm5Xbjo [edit]
海月 真璃亞 says... ""
私も、最近までは親に頼ってばかり。
最近になって、それは勘違いで・・・誰が出来たっていい
できなければ大人になって困るものなのだと思い
猛特訓しているのですよ・・・。
2007.08.26 20:03 | URL | #FYNxDbdY [edit]
海月 真璃亞 says... ""
やっぱり、最終的には『やれる人がやればいい』ですよねw
私もそう思います。そう思ってからは、女だからとかではなく
一人の大人になるために、頑張っています。
なるべく、色々な事ができるようになるといいですからね(笑)

カクテル系美味しいですよね・・・(悪い女子高生一人
私は本当にお酒が弱いのですが、将来働くと会社の付き合いとか
色々出てくると親に聞かされて、高校になってから少しづつ飲める様に
しようとちょっとづつ始めています。

急に飲み始めて急性アルコール中毒は怖いです(汗)
基本的に、ビール・日本酒が苦手なようで、日本酒なんかは匂い嗅いだ
時点でアウトです(汗)
両親はかなり飲める人なのに、どうして私は飲めないんだろうorz
2007.08.27 09:37 | URL | #FYNxDbdY [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akuinakiyuugi.blog98.fc2.com/tb.php/55-8dd66e78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。