花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかっていないわけじゃないんです…。そう言っても、もう分かってもらえないかもしれないけれど。

Posted by 姫璃 on   0 comments

人と話すのが難しい。
どちらかといえば内向的な性格で、人と話すのに凄く凄く勇気がいる。

でも、本当は「ああしてみたい、こうしてみたいって」
強く強く考えている。

それがワタシ。

怠けちゃう時もあれば、直ぐに泣いちゃう時もある。
人に強く怒られれば目がウルウルとしてしまうほど、
誰かに叱られる、怒鳴られることが怖い。

―お客様がきた。
頑張らなくちゃ、笑わなくちゃ。
そう思っているのに、失敗したらどうしよう、とか
そう言った緊張が邪魔してうまく笑えなかったり。

何度トライしても話がぎこちなくなってしまったり。


―そうです。私は私のことをちゃんと知っています。
同僚も、先輩社員も、憧れの上司も。
私がどうしてこんなに内気なのか?なぜ積極的になれないのか?
そういう残念そうな目で私を見ているのも知っています。

私は笑うところが間違えているのか。辛くて辛くてしょうがないとき。
笑顔でいなくちゃ、と思います。

「泣くものか。辛くない。笑ってやる。」
なんでこういう時にそういう根性が出るのか。
周りから話しかけられることが無くなったときも
自分が周囲の和に入ろうとして失敗し続けた時も

朝来たとき。定時で帰るとき。
笑顔で挨拶をする。
会社の人が通ったら、大きな声で挨拶する。

それが唯一、私が毎日続けていること。


前回は貰っていた社員の人達からのお土産が無くなっても。
例え知らない場所で自分の愚痴を聞くことがあっても。

―しょうがないよね。
私がちゃんと積極的にお仕事ができないから。
だからきっとそうなっちゃうんだよねって。
自分の出来ることから、少しずつでも出来ること増やして。
そしたらいつか、皆の和に入れるよねって。

そうやって家に帰る度に自分を励ましながら。


本当は皆と一緒に笑いたいし、話したい。
仕事だって出来るようになりたい。
憧れの上司の方腕と呼ばれちゃうような人になりたい。
もっともっと仕事が任されるようになりたい。

そして何より。一人ぼっちになりたくない。


「一人が好きなのかしら?」
―そんなわけないじゃないですか。
この世界の人で、孤独に生きたいと心から
そう思う人なんているわけないじゃないですか。
でも私はどうしてか、何時も周りの何かを踏んでしまうのか。
一人になってしまうから。

一人なんて、何ともないなんて。そんな振りしてしまうだけで。


本当は何度も相談しようとして、やめてるんです。
私がなんて小さな精神の持ち主だろうって。
思われるのが、とても悲しいから。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。