花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷。夢。

Posted by 姫璃 on   2 comments



今までで。
生きてきて今までで一番
苦しいのは、今なのでしょうか?




小さな頃も今も
私は神様を信じたことがありません。
耐えることが試練だと言うなら
解放は何時来るの?
何故こんなに苦しまなければいけないの?
小さいながらに、そう思ったからです。

小さい頃から働くことが夢だった。
働いて家族を支えたいと願った。
その思いと努力は9年間にのぼり。

私は恵まれた会社と上司を得た。
努力した今までが無駄じゃなかったと言いたい。
でもその原動力は、家族が居たから。

私には守りたい家族が居たから
それを支えに生きて来れたと思う。
でも、それが結果的に母を苦しめて居たのでしょうか・・・?


私は完璧じゃなく
欲しいものを強請ったりするクセがある。
でも何時だってそれは本気じゃない。
嘘だって周りは思うかもしれないけれど。
そういう小さなことを心に溜め込むのが怖かったからだ。

周りの子はこんなに遊んでいるのに。
私は何で、こんなに生活の為だからと我慢しているのか?

そんな悪い考えで心を沈ませる時がある。
それを溜め込んでしまって、耐えられなくなったら?
私は怖くなる。だから、言ってしまう。
その言葉が、母を傷つけているのが分かっていても。

私は、その時その時思う事を口に出していないと
持たない。私の弱い心が持たないのだ。

そして親に怒られる。
我慢しなさい。と
その言葉で私は安心する。
何でだかはわからないけれど。

金曜日の夜。
母と喧嘩した。
私の悪い癖が出た時だった。

「お前はいつも、私を追い詰める。そうやって追い詰めて楽しいのか。
働いてるって言うだけで、そこまで要求出来るのか。偉いね、それは。
いい身分だね、お前は。」

「・・・・・・。」

「働けない私への、当てつけなの?」

「・・・・・。」



本当はわかっている。
無理な事を言っているのは。
でも、どうか言わせていて欲しかったのだ。
甘ったれるなと思うかもしれないけれど。

自分の中の不満が怖くて。
言えば、楽になれるのかもしれないと。
誰にも言うことが出来ないから。

せめて、聞いて欲しかったのだ。
でもその言葉を聞いたとき。

知らないうちに涙が出ていた。
胸はこんなに痛いのに。
なんだか頭は意識が無いかのようだった。

何も喋る気も、反論する気も出なかった。
そんな私に、更に言葉は降ってきた。

「お前は家族で一番偉いんだもんな。」

「・・・・。」


もういいよ。
もういいからさ。
もう十分だよ。全部わかってる。
私が悪いんだってわかってる。
でも、私が偉いだなんて、それだけは思ってない。

私は何時だって家族を困らせてる。
人より物事も分からないから、苦労だってさせてる。
それを理解してないわけじゃない。
全部わかってて、頑張っても悪い結果が出てしまう。
正直、私が障害なんて持っていなければ、もっと働けていて
家族を助けてあげられただろう。

だから私は、家族で一番ダメな子なんだと思ってて
そんな私が、先に社会に出て働きに出て
それでも家族を少しでも支えていることを誇りにしていたから。
きっとその傲慢さが出てしまっていたのかもしれない。

ごめんなさい。
ごめんなさい・・・。



Comment

says... "承認待ちコメント"
このコメントは管理者の承認待ちです
2009.11.02 21:10 | | # [edit]
月島 優希 says... "No title"
ありがとうございます。
>自分の生活に他人は関係ない。
本当に、その通りなんですよね。
ただ、同世代の友達から悩みを相談?されたりするときに、お小遣いが少ないとかそんな感じの悩みを言われると、時々そういう悪い考えが起こったり(

>>>BUGちゃん


ご助言ありがとうございます。
昔はただ、恩返しするんだっていう事を掲げていたのに。
忘れてしまっていたんですね・・・。

私も少し心を入れ替えて頑張ってみます。
出来ることなら相談も・・・とは思いますが・・・。
まだ少し勇気が出なかったり・・・(恥ずかしいですし。)

言える様子になったら、言ってみます。

>>>masaさん


二人ともありがとう。
何時更新するかわからないブログでありながらorz
今後も頑張っていきますので、よろしくお願いします!
2009.11.03 17:40 | URL | #FYNxDbdY [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。