花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羨望…悲感…願い。

Posted by 姫璃 on   0 comments


どんな言葉が降り注いでも
痛くはなんかないって、そう言い聞かせてた。
泣き顔なんて、見られたくない。
その後の哀れみの目が、更に痛く悲しいから。


「キライ」と言われたくない
その為に、自分を作る。
そんなにまで、努力をしても
この心はいつも、安心しない。

自由に生きている人を見て
憧れと悲しみを感じる。
本当の自分も分からないままで
本当の自由も知らないままで
私は私を作り続けるままで


不器用にしか愛せない。
だから貴方ともずっと、気まずいまま
本当の気持ちは違うのに
本当の気持ちはこうなのに
反対の言葉しか、口に出来ない。


素直になった時
貴方は私をダメな子だと思うでしょうか。
重たいと思うでしょうか。
そして、私を嫌いになるのでしょうか?


胸が痛いです。
貴方の負担になるのか、と思うと
自分を消してしまいたくなるほど、悲しくて。
私はただ、静かに見つめることしかできなくて。

貴方が望まないなら。
私も望みません。
でも本当は誰よりも、貴方を思っています。

どうか、貴方が幸せでありますように。
貴方の笑顔が絶えませんように。
そう願います。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。