花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

触レタイモノ。

Posted by 姫璃 on   0 comments

いつの日にか  歩いた廃坑
何も感じられない道が一つ
「不思議ね、私だけ」 小さく呟く


裸足で歩いた
過去など見ない振りして
貴方を探した。

取れない目隠し
そこで、彷徨うのはダレ?





掴んだ空を握って離した
見えても触(さわ)れない私と同じ?
涙がこぼれた。

あたたかい。
ココロはツメタイ。
私は歩いているだけ。
感情などないはず、…ナノニ。

お願い。教えて
真実(ほんとう)の意味を
それが、何処に在るのかを

傷みを堪えたその先に
何が在るのかを。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。