花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

願う空、果て

Posted by 姫璃 on   0 comments

涙色の空は好きですか?
今にも降ってきそうなほど
切なさは白く儚いのですか?
冷たさの裏返しに温もりを求める
雪(ボク)みたいに


優しくした覚えなどないほど
君との思い出は少なく
増やそうともせず
君の声を無くした夜から
空がぼやけたまま
雨が明けぬまま



茜色の月は好きですか?
今にも流れて来そうなほど
寂しさは小さく輝くのですか?
暗闇で足掻こうとする
脅えた星(ボク)のように


約束した覚えなどないほど
君は何も望まずに
僕の傍で笑っていた
鬱陶しいだなんて思っていた
あの日の夜が幸せであったこと


今さら戻りもしないのに願うのは、罪なことですか?
何も言えなかった。そんな夜のことを。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。