花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生命歌

Posted by 姫璃 on   0 comments

果てしない碧の奥
小鳥達のざわめきが聞こえてくる
果てしない空の向こう
鮮やかな虹の架け橋を見せる

私達はこの美しい世界で
何をしたくて生まれたんだろう
熱さを知り、寒さを知っては
その言葉を紡ぎ、歌った

朝になればそんな事さえも
一昔の話になる
寂しい夜を越えた先にある
ご褒美みたいにね

吸い込んだ息を吐いて
今日が在ると実感する。
その先に例え悲しみが降ったとしても
その先に在る未来を想う
例え運命に流されてると言われても

そんなふうに一生懸命に
生きてみたいと思うから

私達はこの美しい世界で
何をしたくて生まれたんだろう
悲しみを知り、喜びを知っては
その言葉を紡ぎ、歌い続けた

分からないまま終わっても
かまわないと、歌い続けた。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。