花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真実(ほんとう)

Posted by 姫璃 on   0 comments

澄み渡る闇空(やみぞら)に
凍てつく吐息が囁いた
全てを隠した震える夜が 
貴方の声の元でだけ  私を温める
繋いだその手にある
温もり全てが真実(ほんとう)であればいい

離れる手を握り締めて
何も言えない私の代わりに
眠れぬ想いを抱きしめて・・・






囁く声も、その想いも
他の何かなどはない
その日限りの空のように
私に何時までも綺麗な空を見せてくれる。

誰かを想うのは
弱さなんかじゃない、強さ
甘えでも堕落でもない、真実の温かさ

澄み渡る闇空(やみぞら)に
凍てつく吐息が囁いた
全てを隠した震える夜が 
貴方の声の元でだけ  私を温める
繋いだその手にある
温もり全てが真実(ほんとう)であればいい


繋いだその手だけにしかない
真実(ほんとう)であればいい。



今回は、純愛モノを書いてみました。

私は、人が人を求めることは、弱さではないと思っています。
人だけに限らず、生きとし生ける物全てに、
色々な強さや弱さがあるように

それを補いあえる相手を見つけてゆくことは、甘えでも堕落でもない、生きることに
無くてはならない・・・大切な想いだと思うのです。

人も動物も、生むモノが居なければ生まれません。
必ず、誰かに望まれて生まれているという真実を忘れないで居て欲しいです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。