花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛猫

Posted by 姫璃 on   2 comments   0 trackback

私が落ち込んだ時、いつもそばにいてくれる子だった。
私が泣いている時、励ましてくれる子だった。
あの子が来てから、家から喧嘩が消えて
笑い声の絶えない家になった

こんなに大切にしてくれたあの子に
私はどれくらいしてあげれたんだろう
苦しんでいるあの子の傍で

「大丈夫だよ」としか言えなかった
最後の時は、苦しかったね
あの子が安らかに眠るまで
泣かないつもりだったのに

食べることが大好きで
走り回るほど元気なあの子が
今日、空に消えてしまった


君の声が聞きたい
それも今は、もう遠くのことで
当たり前に鳴いた君の声が
今はこんなに恋しいよ

君が初めて、私の家に来た時のこと
決して忘れないよ
だから、安心しておやすみ


君の体が冷たくなって
初めて気づいた
君は帰れない
それほど遠くに行ったこと

君の声が聞こえない
そんな現実に泣いたこと
当たり前のような日々が、こんなに大切で
こんなに掛け替えのないモノだった

君は生きることに真面目だった
必死で生きようとする君が
さびしそうな声で鳴くから
涙ぐんだ瞳で   「大丈夫だよ」としか言えなかった
この後の世界なんて、私にはわからないのに

今頃、あの子はどうしているだろう。
元気に鳴いているだろうか。
苦しみはないだろうか。
幸せにしているだろうか。

君の声が聞きたい
それも今は、もう遠くのことで
当たり前に鳴いた君の声が
今はこんなに恋しいよ

君が初めて、私の家に来た時のこと
決して忘れないよ
だから、安心しておやすみ

Comment

先 says... ""
それだけ深い愛情を受けることが出来たら、きっとその猫さんも幸せだったのではないでしょうか。
悲しく…強すぎる想いは、魂をこの世に縛り付けてしまうと言います。
大切な家族を失ってしまった悲しみは痛いほど分かります。だからこそ、悲しむより…笑って送り出してあげましょう。
きっと猫さんも、あなたが悲しむことは望んでいないはずですから…。
2008.04.27 16:21 | URL | #FiN.H6CI [edit]
海月 真璃亞 says... ""
今日、笑ってお見送りしてきました。
あの子に与えられた時間は、私にとっての大事な宝物です^^
これからも、あの子に負けないように精一杯頑張って行きます!
>>>先ちゃ

ペットは家族同様ですよね。
ずっと家族だったので、やっぱり居なくなるのは悲しいし、ショックです。それでもやはり、ペットが可愛くてしょうがない…それも現実なので…。

今はもう、ありがとうって言う気持ちでいっぱいです^^
>>>masaさん
2008.04.29 16:09 | URL | #FYNxDbdY [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akuinakiyuugi.blog98.fc2.com/tb.php/182-f2065cdb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。