花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

境界線

Posted by 姫璃 on   1 comments   0 trackback

遊びと割り切った君との関係を
いつの間にか忘れてしまうほど思っている
君と歩いた街も変わりゆく景色も
この気持ちと共に変わっていくよ

冷たい風が吹いたら   二人肩寄せ合って
気づいてしまった気持ちに そっと蓋をしよう
ありふれた言葉の中
甘い罠に堕ちてしまいそうだよ

いつだっただろう?君を思う時間が増えれば増えるほど
現実の境界線  知って苦しむから
「壊してしまえ」と叫ぶ声さえ殺して 
ありふれた言葉ばかり並べてる




遊びと本音で苦しんだ僕の心には
もう、君と過ごした日々しか浮かばない
本音で「好きだよ」なんて言ったら
君の困る顔が見えるよ

だから今日の僕は何時も通りの僕で
何時も通りの言葉の遊戯

冷たい風が吹いたら   二人肩寄せ合って
気づいてしまった気持ちに そっと蓋をしよう
ありふれた言葉の中
甘い罠に堕ちてしまいそうだよ

Comment

海月 真璃亞 says... ""
お久しぶりです。
返信遅くなってしまい、申し訳ありません。
どんどんお使い下さいませ^^
2008.08.14 16:47 | URL | #FYNxDbdY [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akuinakiyuugi.blog98.fc2.com/tb.php/180-12107093
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。