花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屑鉄の羽

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

自己嫌悪の足跡だらけ   心は SO 白く清いままだった
何時からか白さを失って灰色の羽を生やし出す
奇跡とか信じてた幼少の影すらも もうないけど
狂い汚れた鉄の塊の中で  僕はこの羽を抱いている


自己満足の足跡だらけ  体は SO 黒い鎖だらけだった
何時からか自由を失って  足掻いては泣いた
理想と空想の狭間で  迷い込んで抜け出せずに
僕等は歩き続ける

それすらも愚かなら   愚かな生き物でいいだろう?
君の優しい言葉は  僕の心にそっと触れた
輝きを知らずに  生きていく僕らだから
君の優しい言葉は  僕の心にそっと触れた

僕の屑鉄の羽は  君にそっと触れるだろう
だから、どうか嫌わないで
僕にどうか、微笑んで

それすらも愚かなら   愚かな生き物でいいだろう?
君の優しい言葉は  僕の心にそっと触れた
輝きを知らずに  生きていく僕らだから
君の優しい言葉は  僕の心にそっと触れた

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akuinakiyuugi.blog98.fc2.com/tb.php/171-efc00ca7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。