花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二年の大変さを痛感。

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

こんにちは。雪羽です^^
二年になって二日目の今日、私はクラスの学級委員になりました・・・。(ンナw
教育法が大きく変わって、今年からはコース別に下校時間、日程表までも大幅に違うし、充実した面々もあれば、もの凄く体力勝負な所も多しです。

まぁ、兎に角詳しくいいますと・・・。
うちの通ってる学校は特殊学校で、所謂障害者などの通う学校です。
しかし、軽度の人と重度の人によって、コースが幾つもあり・・・進路なども大幅に違うという事です。

この学校の殆どは卒業後に進学する人も少なく、一般的に就職及び作業所などで『働く』と言うのがメインです。
そのため、一般の高校と違い、殆どが職業に着くための最低知識、マナー、就職及びその活動などの授業が大変多いです。
そのために、毎朝の体力作り(ランニング)や各授業などは全て職業に役立てるための勉強です。

そのために、周に一度『作業学習』という授業があります。
この作業学習とは、仕事を学内でするという事です。
作業班が今年から六種あり、そのうちの『食品加工』という班に、私は入ることになりました。要するに、料理を作る、及び加工をする仕事です。
こう言った時に、仕事をする上での指導を受けます。
卒業後の就職のために、あらゆる職を体験し、自分に合った職を探し出し、就職する。そしてそれに伴う、知識、体力、マナーなどの指導を受けて、社会人としての自立を歩むように、学校側は組んでいます。基本的に私は体力がないために、毎日ヒィヒィ言ってますが、去年よりは随分と体力がついてきたと思いますヾ(;´▽`A汗汗・・・ 

毎朝のチェックで、服装の乱れ、爪、所持品の忘れなどがないかどうかの厳しいチェックと、清潔感ある格好が出来ているかどうかのチェックも、それなりに厳しいです。私生活では、何時に起き、何時に寝ているかのチェックなどもあります。

今年からは、同じLVの生徒同士でコース分けされ、それによって授業の違いや下校の違いがあります。
職業・自立というコースがあって、そのコースは全コース内で一番厳しいコースです。
下校時間も遅く、頼まれる要求も高く、指導も厳しい。
一人一人の生徒に要求される責任も高いので、規則正しくを求められます。
実際に現場実習と言う、実際に職場に長期働きに行くなどの事も色々と多く、普段の努力によって大きく差が出ます。(勿論勉強なども難しいデス)
私は、ズバリ上記のコース+学級委員になったので、あぁ、もう辛そうと言うのは明らかですねぇ;;

今年の選択授業も、24種あるのですが、そのどれもが職業に関連するもの。
じっくり選んでみようと思います。
と言うわけで、色々と帰宅時間が遅くなりそうですね。
これからも雪羽をどうぞ応援してくださいねw<(*_ _*)>


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://akuinakiyuugi.blog98.fc2.com/tb.php/10-f9a7e952
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。