花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れない歌

Posted by 姫璃 on   0 comments

寒い日の夜 口ずさんだ歌覚えてる?
涙さえも枯れた夜のこと 空にかかった星の軌跡に
ただ二人、歌をうたった。

逃げ出したいほど辛い夜に
あなたがうたった歌を歌う・・・
こんなにも、心に響いて 色褪せることがない
そんな歌ははじめてだった

泣きたい夜に  あなたは微笑んで
私を抱きしめてくれた
まるで普通のことかのように、思ってた


今日から、寒い日の夜を一人で過ごす。
・・・私は忘れない。

あなたが歌った、あの歌を
きっと忘れない・・・神さまに誓って。

スポンサーサイト

航路

Posted by 姫璃 on   0 comments

幸せに、なれるかな。
そんな頼りない言葉で

"人生という名の航路"
私は進み続けた。

気がつけば其処は、
知らない場所、知らない言葉
辿りついたのは、寂しいという心。

それでも私は進み続ける。
その先には、まだ道があるからと。
その先には、まだ見ぬ未来(サキ)があるからと。

笑いながら。笑いながら。

世の中、くだらないことばかり。 でも・・・。

Posted by 姫璃 on   0 comments

私の気持ちは、ずっと伝わり続けないままだ。
それでも、私は良いと思ったんだ。
関係ない、例え貴方にとって都合の良い人間でも。


"それでも、いいから"
貴方に幸せであってほしいと思うから。


人を信用できない私が。
唯一信じられるものが、私だ。
叶えたっていいじゃないか。
裏切らない人間がいるんだって。
私がそういう人間であり続ければいいって。

そしたら、この真っ暗な世の中で。
バカみたいに、人を信じる人間はいるんだって。
信じられるんじゃないかって、思ったから。


周りが離れていくことは辛い。
側に居てほしいとも思うけど。
人の気持ちは縛れないから・・・。

だからこそ。

"裏切らない人間がいるんだ"って。
私がそういう人間であり続ければいいって。

そしたら、この真っ暗な世の中で。
バカみたいに、人を信じる人間はいるんだって。
そう信じられるんじゃないかって、思ったから。


私の気持ちは、ずっと伝わり続けないままだ。
それでも、私は良いと思ったんだ。
関係ない、例え貴方にとって都合の良い人間でも。


"それでも、いいから"
貴方に幸せであってほしいと思うから。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。