花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のお気に入り☆

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

今日も、最新のMyお気に入り動画を紹介しようと思います☆
最近のお気に入りは、こちら!


『サイハテ』


『メルト』


『Cyclone』


『カンタレラ』


『島唄』 KAITO


『オレンジ』 KAITO


『哀歌』 MEIKO&KAITO


『 Pollyanna』 KAITO



そして、今一番のお気に入りは…。


『コンビニ』


この曲は、最初に初音ミクさんから歌われた、オリジナル曲を、さらにアレンジして人が歌ってみた局です!この人の声とってもいいですよね・・・。何より、このメロディーがすごく好みです☆

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on   2 comments   0 trackback

四月の春に  私たちは出会いました
希望と不安を抱えて歩き  時に泣きました
手を取り合いながら  笑いあう日々は
今の私たちには掛け替えのない宝物です

私は忘れません  この桜を この場所を




初めて君と話した日  お互い緊張してたね
時には相談しあった放課後の教室も
不安な道に立ち止まった時も  
今の僕たちには掛け替えのない宝物です

僕は忘れません  この桜を この場所を




それぞれの道へ  飛び立つ鳥は
別れに涙しても  変わらない心を
終わりない記憶が包んでいるから

君の笑顔も  貴方の声も
ずっと忘れないでしょう
尊い時間を過ごしてきたから

もし、辛い自分と出会って  挫けそうな時でも
今日のこの日を何度も思い出すことでしょう



夕闇の姫

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

永遠の華を咲かせましょう
夕闇に消えゆく  赫き印
闇へと堕ちる孤独の中で  そっと歌いましょう

夕闇の姫と蔑まれり  この空の下で
堕ち滅びる  砂場(さじょう)の城
下弦の闇を見送るだけ  深まってゆく連鎖の罪
理性を知らぬ獣のように  欲を誇示し 
終わらぬ飢えと渇きは快楽を求める

人ならぬモノのように  強く
その意思は全ての理を堕とす
甘い言葉を放ち  永遠の華を咲かす
世に在って無い  夕闇の姫

春の訪れ

Posted by 姫璃 on   1 comments   0 trackback

皆様、こんにちは。
明日学校を行けば、春休みですね。
私は春休みの最初の三日間こそ、部活で学校通いですが、あとはゆっくりとできそうです。急遽生徒会の仕事が無くなったので、少し驚きはしましたが、それはそれで好都合ですね(笑)

春休み満喫です!
春は、花粉こそあるものの、暖かく心地よい季節ですよね・・・。
私は、春と秋の季節が一番好きです。

最近は家のことが忙しくて、じっくり花を見る時間すらもないのですが…。
桜は楽しみにしているので、ぜひ見れることを期待しています。
新学期は、バックに奇麗な桜の下で写真が撮れることを祈ってみようと思います…☆

さて、もうすぐで学生生活も一年となりますね。
私としてはまだまだ学びたいことが沢山あるのに、もう一年しかありません。私も一年後は立派な社会人となれるのでしょうか…。

不安はあるものの、まずは仕事先を見つけることに気合を入れようかと思っています。
頑張ればきっと道は開けるはず!そう思って頑張りますね…!

屑鉄の羽

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

自己嫌悪の足跡だらけ   心は SO 白く清いままだった
何時からか白さを失って灰色の羽を生やし出す
奇跡とか信じてた幼少の影すらも もうないけど
狂い汚れた鉄の塊の中で  僕はこの羽を抱いている


自己満足の足跡だらけ  体は SO 黒い鎖だらけだった
何時からか自由を失って  足掻いては泣いた
理想と空想の狭間で  迷い込んで抜け出せずに
僕等は歩き続ける

それすらも愚かなら   愚かな生き物でいいだろう?
君の優しい言葉は  僕の心にそっと触れた
輝きを知らずに  生きていく僕らだから
君の優しい言葉は  僕の心にそっと触れた

僕の屑鉄の羽は  君にそっと触れるだろう
だから、どうか嫌わないで
僕にどうか、微笑んで

それすらも愚かなら   愚かな生き物でいいだろう?
君の優しい言葉は  僕の心にそっと触れた
輝きを知らずに  生きていく僕らだから
君の優しい言葉は  僕の心にそっと触れた

鬼夕の月(7)

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

全ての罪を背負い   孤独を嘆く権利を剥奪され
兵器として扱われ続けても  あの光は失わない
例えそれが与えられた運命で在ったとしても
例えそれが架せられた命だとしても


鬼夕の月(7)  孤独な兵器 

もうすぐ春休み…。

Posted by 姫璃 on   1 comments   0 trackback

もうすぐ、春休みですね。
最近はポカポカとしていて、非常に眠くなってしまうのですが・・・。
皆さんはどうなのでしょう?w
私はあまりの気持ちよさに、学校を遅刻してしまったことが今月一回ほどありました…二度寝パワーって最強ですね。。。勝てる気がしません。そして、今日は本当に久しぶりの日記ですね。私は今月忙しくて、マトモに日記を書いた記憶がありません…(汗)

最近は家に帰ると、家の事をよくします。
そろそろ三年生になるし、自立も関係してくるので、自分のことは自分でしよう…と頑張っていますが…始めるの遅すぎたのでしょうか…とっても経験値低いです…あううう。
で、でもめげません!とりあえず自分のことはできるようにならねばならないのです!w

と、言うわけでまずはお洗濯とかお掃除とかから始めています…。
家に帰ると暗いので、それからになるので限度はありますが、休日には洗濯日になっています(笑)とりあえずちょっとづつでも、できることを増やそうかと思います♪

明日は三年生の卒業式です。
お世話になった先輩方を精一杯送り出せるよう、頑張ろうと思います☆
それでは、今日はこれにて…☆

(最近、花粉が多いので、皆さん気をつけて下さいね♪)

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

私という私が私を見つめるとき
本当の私を私はときに否定したり認めたりする
私は他の人達とは違う「花」であるけれど
全部一括りにされてしまえば、ただの「花」
色も形も場所も心も違うけれど
何故か私の周りには、同じように一生懸命生きようとする
「花」がある


私を例えば石とするなら
同じ石は一つとしてないけれど
全部一括りにされてしまえば、ただの「石」
色も形も大きさも生き方も違うけれど
何故か私の周りには、同じように一生懸命旅をしようとする
「石」がある

私達は何の目的で生や性を受けたのか
結局はどれもわからずじまい。
ただ一つだけわかるのは、「私」という心があること
一生懸命に生きようとする気持ちがあること

今はそれでもいい
なぜなら私という私は、世界でたった一つの私であるから。
私が私を意識しているかぎり
私は私を失ったりしないから

私の大きな活力

Posted by 姫璃 on   2 comments   0 trackback

今日は、学業を休んで母の付添で大きな病院に行ってきました。
と言うのも、母は数日前から酷い腫れと化膿で何度も救急病院に通っていたのです。
そこで治療を受けていたので、母は、そこでどんな処置を受けるのか分かっている為、緊張していました。麻酔無しで化膿部分を切られるので、相当な痛みが伴うので、さすがの母親も待合室ではとてもブルーな表情でした。

私は、今回母に冷たい態度をとってしまって。
そのことで自分を凄く責めていました。
私はいつから、こんなに冷たい人間になってしまったのだろう。
ずっとそのことを考えてきて、私自身にとって今日は、考える日になりました。
病院の帰りに、母は切開後だったので歩くことがつらく、タクシーに乗って帰っていたときのことです。

ここからは、少し長い話になるので、続きにて…。

天地開花

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

移ろう季節に魅た  別れの言の葉揺れて散る
色褪せる木々たち  思い褪せる者たち
回る輪廻にただ流されながら  死に散ろうとも
広がる大地に還り咲け  

その瞳の奥に褪せぬ光輝く限り
願いは空に 実は地に 幾千の輝きを生み放つだろう-
黎明の空に輝け  汚れなき魂よ


朽ち行く花々よ  
生まれるにして逝く者よ
この言葉を忘れ無き空の下で

朽ち行くモノよ歩め
悔い無き地に立ち 進め
それらに意味など無くとも

歩み逝くのが運命と示され続けても
悔い無き未来を紡げ  我らの実よ

その瞳の奥に褪せぬ光輝く限り
願いは空に 実は地に 幾千の輝きを生み放つだろう-
黎明の空に輝け  汚れなき魂よ
 
朽ち行くモノよ歩め
悔い無き地に立ち 進め
それらに意味など無くとも
 
朽ち行く花々よ  
生まれるにして逝く者よ
この言葉を忘れ無き  その心ある限り 

三送会無事終了☆

Posted by 姫璃 on   3 comments   0 trackback

皆さんこんばんは☆
今日は三送会があり、生徒会活動と並行しながら、無事に三送会を終了することができました。忙しい日々も今日で大分一段落つくと思うと、心もハレルヤですよね・・・。

とりあえず、色々と勉強になる忙しさでした…。
そして、今日は個人面談もあって、進路についての話もしました。
最初は疲れの極地と、「終わった」という思いで、ぽけぇ~っと放心状態だったのですが、少しづつ浮上して、進路についての不安やこれからの進路のことを話し合ってきました。

なにはともあれ、今日は自分にも周りにもお疲れさまと言いたい気分です♪
色々とハプニングもあったし、チームでの喧嘩など、色々と計算外な事態は起こりましたが、それでもやはりこの行事が最後までできて良かったと思います♪

明日からは、三年生の卒業式の練習になりますが、それも18日には終わるので、それからはしばらくゆったりと過ごそうと思っています☆

ブルーな記事がずい分と続いて、皆さんに沢山支えていただいて、本当にありがたいです;
本当にありがとうございます…。

そして、別の話になりますが・・・。
もうすぐ日記数が100になりそうですね~☆
100になったからどうだと言うことはないのかもしれませんが、三日坊主だろう私がここまで日記やブログを続けられたのは、一重に皆さまのお陰です♪

そして、100になったら、また何かやろうか…とか考えてはいるのですが・・・。
それも余裕があったらにでも。やりたいです~☆

それでは皆様、今日はこれで~♪

明日は等々三送会。

Posted by 姫璃 on   4 comments   0 trackback

皆様こんばんは~w
少しづつしか更新をしていなくて、大変申し訳ないです・・・。
でも、自分のペースでがんばって?更新していきたいと思います@@;

今日は、一日中踊っていました。(
え?別に変人とかキチガイとかそういうのとは違います、断じて(笑)
三送会の出し物で、「青春アミーゴ」を踊ることになったので、ソレの練習を、息が切れ、汗が流れ、うわぁ~青春ジャナイ?コレ。と思うまでやっただけです。

しかし・・・・。

朝練習 四時間目 昼練習で青春アミーゴを踊り。
三送会に参加予定の講座選択のダンスで午後の授業は踊り続け。
放課後には、死人のような表情で明日の三送会の準備に紛争する生徒会役員にナリキリ。

途中で必死に『大丈夫、私ゾンビだから。』
とかいう低LVなイイワケで体が納得するワケもなく…。
さすがに帰る頃には体が壊れた歯車のようにギシギシ言っていました。

学校を出て、携帯を見てみると、「メール有り」とかあったので、ちょっと期待して携帯開いてみたら、メール二通に電話が三回という「どこのイタ電、イタメールよ?」と言いたくなるような気分で着信相手を見れば、「すべて親じゃないか!!」と心で悲痛な歌を歌っていました(笑)

何やら「近くに居るから、帰りは車に乗せていってあげる」という感じのメールだったのですが。
さすがにせっかく10000文字打てるメールで『今どこ?』とかないよ?と自分一人でツッコミを入れていました。

と言うか今日は文章ムチャクチャかもしれませんが・・・。
そこはあまり?気にしない方向で…はい。
そして今日も妙なテンションで終わる私でした…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。