花とみらい

あなたの輝く笑顔が、ずっとずっと続きますように。

スポンサーサイト

Posted by 姫璃 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は人間だから

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

私は生きている 
だからこそ、こんなにも苦しむ事も楽しむ事も出来る

誰もが悩みを抱えて生きている
自分だけじゃない、そこらを歩いている人も全部同じ
私は人間だから・・・自分を許せなくなる時もある
他の人も同じ・・・きっと皆、悩んでいる

勉強で悩む 交友関係でも悩む
恋愛でも悩む  自分の事でも悩む

時には苦しくて逃げ出したくなる
そして、「なんで私だけが」と言う言葉が喉に出かかる
それでも私は人間だから。人間で居たいから。
そういう言葉は吐きたくない。

何も言わない、何も言えない。
私も貴方も対等だ  だから何も言えない。
人は一人では生きていけない。
でも人間は何時か死んでしまうから

今を生きよう。  今を頑張ろう。




スポンサーサイト

二年の大変さを痛感。

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

こんにちは。雪羽です^^
二年になって二日目の今日、私はクラスの学級委員になりました・・・。(ンナw
教育法が大きく変わって、今年からはコース別に下校時間、日程表までも大幅に違うし、充実した面々もあれば、もの凄く体力勝負な所も多しです。

まぁ、兎に角詳しくいいますと・・・。
うちの通ってる学校は特殊学校で、所謂障害者などの通う学校です。
しかし、軽度の人と重度の人によって、コースが幾つもあり・・・進路なども大幅に違うという事です。

この学校の殆どは卒業後に進学する人も少なく、一般的に就職及び作業所などで『働く』と言うのがメインです。
そのため、一般の高校と違い、殆どが職業に着くための最低知識、マナー、就職及びその活動などの授業が大変多いです。
そのために、毎朝の体力作り(ランニング)や各授業などは全て職業に役立てるための勉強です。

そのために、周に一度『作業学習』という授業があります。
この作業学習とは、仕事を学内でするという事です。
作業班が今年から六種あり、そのうちの『食品加工』という班に、私は入ることになりました。要するに、料理を作る、及び加工をする仕事です。
こう言った時に、仕事をする上での指導を受けます。
卒業後の就職のために、あらゆる職を体験し、自分に合った職を探し出し、就職する。そしてそれに伴う、知識、体力、マナーなどの指導を受けて、社会人としての自立を歩むように、学校側は組んでいます。基本的に私は体力がないために、毎日ヒィヒィ言ってますが、去年よりは随分と体力がついてきたと思いますヾ(;´▽`A汗汗・・・ 

毎朝のチェックで、服装の乱れ、爪、所持品の忘れなどがないかどうかの厳しいチェックと、清潔感ある格好が出来ているかどうかのチェックも、それなりに厳しいです。私生活では、何時に起き、何時に寝ているかのチェックなどもあります。

今年からは、同じLVの生徒同士でコース分けされ、それによって授業の違いや下校の違いがあります。
職業・自立というコースがあって、そのコースは全コース内で一番厳しいコースです。
下校時間も遅く、頼まれる要求も高く、指導も厳しい。
一人一人の生徒に要求される責任も高いので、規則正しくを求められます。
実際に現場実習と言う、実際に職場に長期働きに行くなどの事も色々と多く、普段の努力によって大きく差が出ます。(勿論勉強なども難しいデス)
私は、ズバリ上記のコース+学級委員になったので、あぁ、もう辛そうと言うのは明らかですねぇ;;

今年の選択授業も、24種あるのですが、そのどれもが職業に関連するもの。
じっくり選んでみようと思います。
と言うわけで、色々と帰宅時間が遅くなりそうですね。
これからも雪羽をどうぞ応援してくださいねw<(*_ _*)>


壊れた太陽

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

眩しい太陽が  壊れた太陽が
ただ僕と君だけを映して 死んでいこうとしているから
僕等は必死にもがいて生きているから 
死んでいこうとする君が 生きようとしている僕等より輝いて
かわいそうなほど  心の奥では、生きたいって願っているから
僕は君に、死ぬなよって告げた。だから、頑張れよって告げた。


眩しい太陽を必要として  追い求める人がいて
君と言う太陽が、生きていて良かったって言えれば
君の求めていた答えが、わかるはずだから。
僕は君に、死ぬなよって告げた。だから、頑張れよって告げた。
そこまで悲しいほど生きたいって思っていて
死にたくないって思っているなら
死ぬんじゃなくて、生きろよ
死んでしまうなよ。
そんな寂しい死に方はするなよって告げた。


眩しい太陽が  壊れた太陽が
ただ僕と君だけを映して 死んでいこうとしているから
僕等は必死にもがいて生きているから 
死んでいこうとする君が 生きようとしている僕等より輝いて
かわいそうなほど  心の奥では、生きたいって願っているから
僕は君に、死ぬなよって告げた。だから、頑張れよって告げたんだ。

始まりの春 別れの春

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

今日は始業式でした。
色々なことがありました。親が胃痙攣らしきものを起こして昨日の夜11時から救急車騒ぎになった
こと。大事には至りませんでしたが、結局徹夜で始業式を迎えました。
そのことはいいんです。私も納得してついて行ったし。
一番今日の悲しかった事は1年のときの担任の先生が退職なされたこと。
静岡と言う遠くの地へ行ってしまったこと。
本当に良い先生でした。生徒一人一人の悩みを聞いてくれる先生でした。
無理はしてはいけないと注意してくれる先生でした。
私が不安になると励ましてくれる先生でした。
例え二年になっても、担任ではなくても、会おうと思えば会えるって思っていました。
卒業の時、一緒に泣いてくれる先生だと思いました。
その先生が、この学校にはもういないんだ。って思った時・・・かなり呆然としていました。
うちのクラスにだけ残してくれた手紙。
途中まで読んでやめました。学校で泣くのは辛かったので・・・。
家に帰って読んだとき、先生は変わらない言葉(手紙)で励ましの言葉をくれました。

『雪さんならできるから、自信をもって!』

自信のなかった私に先生がいつも言ってくれた言葉で。
私はそうやって背中を押してもらいました。ありがとうございます。
私が17年間の中で、今までどんなに先生が離任されても泣いた事はありませんでした。
でも、手紙を受け取った時。居ないと知った時。
それだけで全てがわかって、泣きました。
でも、大丈夫です。今はとっても悲しいけど・・・・。
新しい生活を頑張ります。だから、先生もどうか元気で居てほしいです。
どこの学校に行ってしまっても、変わりません。
私も先生が大好きです。一年間、ありがとうございました。
本当に、ありがとうございました。


春休みも終わり間近・・・。

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

春休みももうすぐで終わり、進級の時期を迎えますね~w
そろそろダラダラ生活を止めねば。。。と言う訳で、しばらくシンデレラになる予定ですw
12時落ちにしよう?と思うのでご協力おねですw
さすがに学業ある時にこれはつらいゆえIl||li _| ̄|○ il||li
今日は調整のために徹夜…かもです;;
微妙に気温の変化のせいか体調を崩し気味なので、本当は休みたい所なのですが…
我慢してます、ハイ il||li (つω-`。)il||li 
眠い~寝たい~wでもでもでも寝たらまた時間がおかしくなってしまう;;
と言う訳で、なるべく頑張ろうとは思うのですが、かなり眠いので。。。
とりあえず…ぁぅぁぅ。何かで紛らわしてますね;;

今日は八時には眠ってしまいそうなので、ゲームin難しいかもしれません。
どうもすいませんですIL||LI _| ̄|○ IL||LI
記事は寝て起きたら書きます~…。ではノシノシ

昔の自分に戻れたら

Posted by 姫璃 on   0 comments   0 trackback

昔の頃の自分と今の自分の大きく違う所が沢山できた
矛盾を疑い反発した心を  諦めという鎖に変えたこと
夢を描いていた落書き帳が  今ではマスの付いたメモ帳になった事
あの頃は何でも言えたことが  今は立場に捕らわれて何も言えなくなった事
ずっと好きだった貴方が   今はもう思い出として過ぎてしまった事

どれもが大切な事だったのに  なぜ変わってしまったんだろう?
昔の自分に戻りたいって思った  強く強く
それでも今の自分を続けた  深く疑問も持たずに
なぜ私は産まれて なぜこの世に居るのか
もう何もわからなくなっていて
そんな自分を、人を『可哀想』だと思った。

この世に産まれて良かった   生きていて良かった
そう言える人生を歩みたいはずで  それが願いであって
それなのに、それなのに  変わった

どれもが大切な事だったのに  なぜ変わってしまったんだろう?
昔の自分に戻りたいって思った  深く強く
それでも今の自分を続けた  何の疑問も持たずに
それでも私は生きてる ずっと
昔の自分に戻れる  その日まで
   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。